脱毛エステサロンを探そう

ニードル脱毛とはどんな脱毛方法なのか

ニードル脱毛とはどんな脱毛方法なのか

エステやクリニックでの最近の主流の脱毛方法は、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛です。しかし、これらの方法が主流になる前には、ニードル脱毛という方法が用いられる事が多かったのです。現在でもこの方法は完全に行われる事が無くなった訳ではありませんが、だいぶ少なくなっております。

 

この方法は、毛穴の一つ一つに針を刺し、そこに電流を流すことによって焼き切る方法です。毛穴の一つ一つに針を刺さなければいけないために、非常に手間がかかる上に施術者の腕前が大きく出来に左右します。さらに、この方法は痛みがかなり強い方法であり、かなり問題もある方法です。

 

その点、フラッシュやレーザーでは短時間で施術することができますし、施術者の腕による影響もニードルほどではないのです。こうした理由からだんだんと主流の方法が遷り変わっていきました。

 

しかし、フラッシュやレーザーも万能ではなく、毛の色が黒く、肌が日焼けなどで黒くないことが前提となります。つまり、白髪が混じっている部分や日焼けなどで肌が黒いとその部分は出来ないのです。そうした人たちでも問題無く出来るのが、ニードルのメリットです。そのために、完全にニードルが行われなくなる事は、今のところは考えられないです。


ホーム RSS購読 サイトマップ